合同会社ペンタラボ|PentaLab LLC.

映画みたいなヌルヌルした動画を手軽に撮ってみよう!

Articles Popular

噂のAffinity Photoを少しだけ使ってみた!

噂のAffinity Photoを少しだけ使ってみた!

MacやUNIX系OSをご利用の方はパッチを当ててください – bashの重要な脆弱性

MacやUNIX系OSをご利用の方はパッチを当ててください – bashの重要な脆弱性

来年の手帳、「ジブン手帳」を買いました

来年の手帳、「ジブン手帳」を買いました

【インタビュー】株式会社想実企画小泉正信さん

【インタビュー】株式会社想実企画小泉正信さん

吉祥寺*Bloomの第1回交流会「創業に当たっての心構え&体験談」の講師をしました

吉祥寺*Bloomの第1回交流会「創業に当たっての心構え&体験談」の講師をしました

WEB業界でよく聞くビジネス用語集

WEB業界でよく聞くビジネス用語集

アップル発表会のまとめ20140909版

アップル発表会のまとめ20140909版

【インタビュー】Flower Essence Therapy Pono Pono 織田裕子さん

【インタビュー】Flower Essence Therapy Pono Pono 織田裕子さん

【インタビュー】キリンニジイロ 鈴木智哉さま

【インタビュー】キリンニジイロ 鈴木智哉さま

Google ChromeでPDFを開くとクラッシュしてしまう問題を回避する方法

Google ChromeでPDFを開くとクラッシュしてしまう問題を回避する方法


映画みたいなヌルヌルした動画を手軽に撮ってみよう!

こんばんわ、ペンタラボの平井です。

明日は土日ですね。お休みの方が多いと思いますが、その中にはお出かけをする人も多くいるんじゃないでしょうか。

どこかにお出かけするとおいしい食事をしたり、楽しい瞬間を写真に撮ったり、最近では動画を撮ったりという事も増えてきてますよね。

そんな時に、こんな経験ってないですか?

・動画を撮ったけど、歩きながらだったので酔いそうなくらいのブレ
・電車の中から動画を撮ったら振動でぶれぶれ

きっとそういう経験がある方は多いですよね。
・・・多いですよね・・・?

という事で、今回はそんな時に役に立つ(はず)アプリのご紹介です。
Steady Camera – ブレ補整&スローモーション動画
(記事を書いているタイミングで200円のアプリです)

まずは、この動画を見てください。



夜に自転車に乗りながら撮影をした動画なのですが、相当気をつけて撮影をしていても、画面がぶれてしまいます。(自転車なので当たり前と言えば当たり前ですが)

それがですね、なんとですね、こんな感じにする事が出来ます。



はい、こんな感じになってしまうのです!
実験するにはちょっと暗くて細かくブレは起きてしまっていますが、撮影している画面は、先ほどの動画のようにかなり揺れています。

お昼だとどうかというと・・・



普通に歩きながらの撮影で、これくらいヌルヌルな動画を撮ることができます。

撮影のサイズは2タイプあり、正方形と16:9のサイズで撮影する事が出来ます。
自分も気が付かなかったのですが、16:9で撮影をする場合は、iPhoneを横向きにします。そうすると以下の様な16:9の動画が撮影できます。



実際のところ、ブレがかなり軽減されていますが、しっかり見るとまだブレがかなりありますね。
(実際にアップ後に、youtubeからブレがあるので補正しますか?というダイヤログが・・・)

でも通常の動画として記録するレベルでは問題ない感じに仕上がりますので、良い感じではないでしょうか。

有料なアプリなので少し手が出にくいところではありますが、お子さんの動画を撮る時やペットを追いかけて動画を撮る時など、いい感じにヌルヌルした動画が撮れると思いますので、興味が出てきたら是非使ってみてくださいませ。

それでは、ヌルヌル動く平井でした!



Recommend Entry
是非、読んでもらいたい記事 ブログ一覧を見る

Recent Entry
最近書かれた記事