合同会社ペンタラボ|PentaLab LLC.

【インタビュー】一般社団法人 民事信託・相続アドバイザリー協会小澄健士郎様

Articles Popular

噂のAffinity Photoを少しだけ使ってみた!

噂のAffinity Photoを少しだけ使ってみた!

MacやUNIX系OSをご利用の方はパッチを当ててください – bashの重要な脆弱性

MacやUNIX系OSをご利用の方はパッチを当ててください – bashの重要な脆弱性

来年の手帳、「ジブン手帳」を買いました

来年の手帳、「ジブン手帳」を買いました

【インタビュー】株式会社想実企画小泉正信さん

【インタビュー】株式会社想実企画小泉正信さん

吉祥寺*Bloomの第1回交流会「創業に当たっての心構え&体験談」の講師をしました

吉祥寺*Bloomの第1回交流会「創業に当たっての心構え&体験談」の講師をしました

WEB業界でよく聞くビジネス用語集

WEB業界でよく聞くビジネス用語集

アップル発表会のまとめ20140909版

アップル発表会のまとめ20140909版

【インタビュー】Flower Essence Therapy Pono Pono 織田裕子さん

【インタビュー】Flower Essence Therapy Pono Pono 織田裕子さん

【インタビュー】キリンニジイロ 鈴木智哉さま

【インタビュー】キリンニジイロ 鈴木智哉さま

Google ChromeでPDFを開くとクラッシュしてしまう問題を回避する方法

Google ChromeでPDFを開くとクラッシュしてしまう問題を回避する方法


【インタビュー】一般社団法人 民事信託・相続アドバイザリー協会小澄健士郎様

こんにちは。145cm社長宮負です。

今日は地元で頑張る人を応援!インタビュー「PentaView!」です。

ペンタラボでは地元でご活躍されている起業家や経営者の皆様を応援しています。
少しでも地元の活性化に繋げたい想いから、インタビューをさせていただき、ご紹介しています。


今回のゲストは武蔵野市を拠点に、三鷹市やその周辺を中心に活動されている「民事信託・相続アドバイザリー協会」略して ”みんそう” の代表理事 小澄健士郎様です。

今年の夏に立ち上げられたばかりですが、各地でセミナーや講演会を開催されたり、10月には東京スター銀行との提携など、これからのご活躍が期待できますね。

また、小澄様ご自身が税理士で、税に関することはお詳しいです。
近年は相続関連にも力を入れているとのことです。

弊社で「民事信託・相続アドバイザリー協会」さまのホームページ制作を担当致しました。
実績のページはこちら!

■ 一般社団法人 民事信託・相続アドバイザリー協会さまWEBサイト制作 – 合同会社 ペンタラボ


それではインタビューをどうぞ。



【屋号・会社名】


一般社団法人 民事信託・相続アドバイザリー協会

【お名前】


代表理事 小澄 健士郎

【事業(活動)内容、強み】


厳しい財政状況、急激な高齢化社会、私たちを取り巻く環境はより厳しさを増しており、今までのように「いざとなったら国が守ってくれる」という状況ではなくなってきています。

このような社会では、「自分達の身は自分達で守る」という考えが重要となりますが、世の中は複雑化し、一人で全ての問題を把握し、解決することが難しい社会です。

私たちは、各分野のプロフェッショナルがチームを組み、皆様の悩みに的確なソリューションを提供していきます。


【主な活動場所や地域】


東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県を中心としたエリア


【ホームページやブログ、SNSのアドレス】


ホームページは下記より。
一般社団法人 民事信託・相続アドバイザリー教会


【経営者になったきっかけ/起業のきっかけ】


自分に由った人生にする為

また、日本の財政状況に危機感を持ち、サラリーマンでは将来のリスクが避けにくいと思ったから


【理念やモットー、心がけていること】


人の喜びは、結局は自分の喜び


【仕事以外で夢中なこと・マイブーム】


釣り(防波堤でのチョイ釣りですけど)


【仕事をしていて思い出に残る苦労話、感動的だったことなど】


忙しいけど、苦労と思った事はありません。
しかし、仕事をすればするほど、勉強する時間が欲しくなりますね。
人生、これ日々成長です。


【これから起業したい人に向けて or 吉祥寺地区に対する思いなどのメッセージ】


人生は一度しかありません。
たった一度の人生。
人に由った人生も良いですが、自分に由った人生を送るために、起業に挑戦することも、良い経験になると思います。

吉祥寺地区は若手の起業家も多く、切磋琢磨できる仲間にも出会えるエリアだと思っています。


————–


小澄さん、ありがとうございました!
今後のご活躍も期待大です!

それではまた次回のインタビューもお楽しみに。



Recommend Entry
是非、読んでもらいたい記事 ブログ一覧を見る

Recent Entry
最近書かれた記事