合同会社ペンタラボ|PentaLab LLC.

【インタビュー】キリンニジイロ 鈴木智哉さま

Articles Popular

噂のAffinity Photoを少しだけ使ってみた!

噂のAffinity Photoを少しだけ使ってみた!

MacやUNIX系OSをご利用の方はパッチを当ててください – bashの重要な脆弱性

MacやUNIX系OSをご利用の方はパッチを当ててください – bashの重要な脆弱性

来年の手帳、「ジブン手帳」を買いました

来年の手帳、「ジブン手帳」を買いました

【インタビュー】株式会社想実企画小泉正信さん

【インタビュー】株式会社想実企画小泉正信さん

吉祥寺*Bloomの第1回交流会「創業に当たっての心構え&体験談」の講師をしました

吉祥寺*Bloomの第1回交流会「創業に当たっての心構え&体験談」の講師をしました

WEB業界でよく聞くビジネス用語集

WEB業界でよく聞くビジネス用語集

アップル発表会のまとめ20140909版

アップル発表会のまとめ20140909版

【インタビュー】Flower Essence Therapy Pono Pono 織田裕子さん

【インタビュー】Flower Essence Therapy Pono Pono 織田裕子さん

【インタビュー】キリンニジイロ 鈴木智哉さま

【インタビュー】キリンニジイロ 鈴木智哉さま

Google ChromeでPDFを開くとクラッシュしてしまう問題を回避する方法

Google ChromeでPDFを開くとクラッシュしてしまう問題を回避する方法


【インタビュー】キリンニジイロ 鈴木智哉さま

こんにちは。145cm社長宮負です。

今日は、”地元で頑張る人を応援!インタビュー「PentaView!」” です。

ペンタラボでは地元吉祥寺周辺でご活躍されている起業家や経営者の皆様を応援しています。
少しでも地元の活性化に繋げたい想いから、インタビューをさせていただき、ご紹介しています。
起業家の皆さん、経営者の皆さんの励みになれば幸いです。

今日のゲストは、キリンニジイロ 鈴木智哉様です。

鈴木智哉さんは、プロカメラマンとしてとくに芸能関係や雑誌、お料理や人物を中心に様々なシーンでご活躍中です。
弊社でも写真撮影が必要になったときは、まず鈴木さんにご相談しています!

ちなみに、弊社スタッフの写真はいつも鈴木さんにお願いしていますよ。


それではインタビューをどうぞ。


———-

【屋号・会社名】


キリンニジイロ

【お名前】


鈴木 智哉

002

【事業(活動)内容、強み】


関東近郊を中心に雑誌•広告•web媒体で使用される写真撮影を中心に活動しております。
主な得意ジャンルは人物(タレント•子ども•企業インタビュー等)とお料理の撮影。
webやデジタルサイネージの登場によりビジュアルの伝達手段が広がった近年、映像の分野にも興味を持ち注力しております。


【主な活動場所や地域】


関東近郊のお仕事をメインに活動をしております。東京•神奈川•埼玉までが多いですが、
新しいものを見る事が好きですので、遠方のお仕事、大歓迎です(笑)

最近は居住地域である吉祥寺での活動に力を入れており、本業の撮影のお仕事以外でも、武蔵野ICT研究会や吉祥寺コミュニケーションコミュニティ「吉祥人」など吉祥寺からみんなが住みやすい街作りを考える活動をサポートさせて頂いております。

print_n

↑ 鈴木さんの作品


【起業のきっかけ】


20歳の頃、実はもともとは雑誌の編集者になりたかったんです。

その当時働いていた自動車の部品製造工場で一緒に働いていた同期の方、先輩や上司のみなさまに応援いただき、資金を貯めて私は地元が静岡県の浜松市だったので、地域から近いという理由で名古屋ビジュアルアーツという専門学校のマスコミ編集学科の夜間部に入学しました。
(地域から近いとはいえ、もちろんお引っ越しして親元を離れるのですが(笑))

学校では当時、まだまだ導入が新しかったイラストレーターやインデザイン、フォトショップなどの授業や写真の勉強をしました。
よくよく考えてみたら、ほとんど編集者の勉強はしてないですね(笑)

当時の自分は編集者とはどういうものかを漠然としかイメージが無く、ただ前進しようとしていたのでありとあらゆる事が楽しかった。
その中で写真学科の友達と切磋琢磨して学んだ[写真]の授業は特に楽しかったですね。

当時は写真はまだフィルム全盛期でモノクロフィルムを現像•プリントしたり、スタジオでライティングワークをしたり、街に出て100人撮りしてました。
(100人の人に初めましてと声をかけて写真を撮ること)

そうこうしてるうちに写真が好きになりまして、卒業する時には作品を評価して戴き、名古屋の出版社の製作部内のカメラマンの枠で雇って頂く事ができました。

ここが私のフォトグラファーとしてのキャリアのスタートになります。
今から約12年前の話で長く続けられてるのは、本当に周りの方に恵まれたからだよなぁといつもしみじみ思ってます。

その後、出版社フォトグラファーとして3年、東京に引っ越して、広告撮影事務所にて約5年キャリアを積み、独立しました。

起業のきっかけはいくつかありますが、震災はきっかけの大きなひとつになりました。
前述でも少し触れさせて頂きましたが、今に至るまでにたくさんの方とお知り合いになり、お仕事も一緒にさせていただいてまいりました。

事務所での、これまで経験する機会のなかったナショナルクライアントのお仕事はとても魅力的ではありましたが、私は今、自分の手が届く範囲だけでも、もっと身近な方々とコミュニケーションを取っていきたい。
近くにある大事なものを大事にしたい。その時、そう思ったんです。

まだまだ新参者の私が言うのもおこがましいですが、できることなら今まで私の背中を押して下さった方々のように、自分自身も次の未来を目指す人たちの背中を押せる人間になりたいと思い、開業致しました。


【理念やモットー、心がけていること】


人が好きで人の目線になって、想いを汲み取れるように心がけており、リサーチや準備等で撮影日までに最大限のアプローチができるよう全力を尽くしております。

_99A8444

↑ 鈴木さんの作品


【仕事以外で夢中なこと・マイブーム】


ランニングやハイキングをしています。また、食べる事が好きなので、食事会は積極的に参加してますね。
どちらも体力作りに繋がります。体が資本ですので!
あとは音楽や映画が好きです。想像力を刺激します。


【仕事をしていて思い出に残る苦労話、感動的だったことなど】


子どもが好きなのですが、ある保育園で撮影をしていたら気づいたら撮影中の私のおひざに座る子や、肩に乗っかる子が(笑)
雑誌の企画で個人のお宅にお伺いした際には、似顔絵を描いてくれたり。
なんか、多く言葉を交わさなくてもわかってもらえると嬉しいです。


【吉祥寺地区に対する思いなどのメッセージ】


吉祥寺は街と緑のバランスが良く、大変暮らしやすい環境にあります。
こだわりのある商品を扱う個人店舗さんもあり、とても楽しい街です。

また、ペンタラボさんを筆頭に吉祥寺を愛するクリエーターさんも多いので、みんなで吉祥寺を盛り上げていければと、僭越ながら思います。

インタビュー、ありがとうございました。



———-


鈴木智哉様、ありがとうございました!

ホームページはこちらから!鈴木さんの作品をみることができますので、あわせてご覧下さい。

 → キリンニジイロ


それではまた次回のインタビューをお楽しみに!



Recommend Entry
是非、読んでもらいたい記事 ブログ一覧を見る

Recent Entry
最近書かれた記事